アクセサリー日記

2016年12月03日

アクセサリーキット・ハンマードメタルドロップネックレス

アクセサリーキット作りで一番に考えていること。
それは作った後に日常でさりげなく付けられるかどうかということです。
手作りキットだから、もちろん作る過程が楽しいことも大事。
作る楽しみと着ける楽しみの兼ね合いにいつも苦労しながら作っています。

今回ご紹介するのは、ビーズステッチでネックレスのチェーン部分を作り、大きめのメタルパーツをトップに付けた「ハンマードメタルドロップネックレス」です。

m01c

チェーンにはマットブラックのシードビーズ、ブラックオニキス、スモーキークォーツ、チェコビーズ等を使い、トップにはハンマードテクスチャーを施したドロップ型パーツとボヘミアンビーズを使用しています。

m01b
m01a

シックでシンプルなトップスに合わせると素敵ですよ。

こちらの商品は「ビーズマニア」さんで販売中です。

ビーズマニア内 ハンマードメタルドロップネックレス


メタルパーツ・天然石の販売

天然石アクセサリーショップ





angelicavalac at 11:33|PermalinkTrackBack(0)

2015年12月30日

チェコビーズ・ドラゴンスケールで作る花

国内のビーズショップでもちらほら見かけるようになったチェコビーズ・ドラゴンスケール。
名前の通りドラゴンの鱗のようなビーズでシャープなイメージなのですが、このドラゴンスケールを使ってお花モチーフを作りました。



早春の花、アネモネ(八重咲き)のリング。
ビーズステッチで作ってあります。

ブルーとオレンジ2色で、1月1日発売です。

アネモネのリング他リングキット

メタルパーツ・天然石の販売





angelicavalac at 19:14|PermalinkTrackBack(0)

2015年08月11日

天然石の質の良さを再確認


先月、天然石取引先の日本法人のお店にお邪魔してきました。
そこでわかったのが、何時も仕入れている天然石のグレードの高さです。

結構きれいな宝石質の天然石も壁にディスプレイされていましたが、angelicaで扱っている天然石の類(マイクロカットと表記のもの)はショーウインドウの中に飾られていました。
オーナーの方曰くグレードも違うし、加工工場も違うとのことでした。
いつも壁にかかっている天然石を購入する方に、これらの天然石を見せると、その美しさに驚かれるということです。
改めて当店で扱っている天然石の質の良さを再確認いたしました。


この日、仕入れてきたのは珍しいオニオンカットの大粒サファイア、スリーピングビューティ―ターコイズ、
ロードクロサイト、ラベンダークォーツなどです。
多忙でなかなかUPが進みませんが、もう少しお待ちくださいね。

20150811


メタルパーツ・天然石の販売

天然石アクセサリーショップ





angelicavalac at 16:20|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月16日

UVレジン7種比較2-2

それぞれのレジン作品画像です。
下の画像は裏面です。

※モールドに流す回数も硬化時間も全て同じです。

resin35

resin32

resin31

デコレジーナ
UVクラフトレジン液(清原)
太陽の雫

気泡を消したつもりでしたが、硬化後ごく小さい気泡ができてしまいました。
3回目に流したところがスジになっています。


resin34

スーパーレジンUVクリスタル

気泡もほとんどなく、薄くスジがつきましたが、きれいに硬化しました。



resin33

UVクラフトレジン レジンプロ

無色できれいですが、気泡が多いです。
やっぱり他のレジン液に比べると気泡を消すのに苦労します。



水溶性UVレジン

Magic-glos


他のレジンよりも色がついてしまいましたが、気泡もほとんど出ず表面も滑かで、一番きれいな仕上がりです。
画像はコントラストを強めにしているので色が濃いですが、実際はもう少し薄いです。
薄く着色した場合、地の色がどれだけ影響するのかや時間が経ったときの変色が気になります。


ところで、気泡についてですが…

resin36
左はデコレジーナ1回目、右は2回目に作ったものです。
比較では右のものを使用しています。

デコレジーナ1回目は常温で置いておいたモールド、2回目はUVランプのぬくもりが残っているモールドを使用しています。
(常温のモールドを使用したのはデコレジーナとスーパーレジンUVクリスタルでしたが、他は温かいモールドを使っています。)

1回目デコレジーナの気泡が多すぎたので作り直したのですが、2回目はモールドが温かかったので気泡もできにくかったのですね。


そのうち黄変の様子をお知らせできたら、と思います。


メタルパーツ・天然石の販売






angelicavalac at 13:43|PermalinkTrackBack(0)

UVレジン7種比較2-1


今回は、シリコンモールドを使ってのUVクリスタル(ヂャンティ)を除く6種での比較です。

まずは色から。
モールドに流す回数(3回)も硬化時間も全て同じです。

resin28

resin29

2つの画像は、それぞれの置く位置を少し変えてあります。
比較1での結果と同じように、レジンプロがほぼ無色です。
比較1で色がついたように見えた太陽の雫は今回は他のとほぼ同じです。
比較1とかなり違うのが水溶性UVレジンmagic-glosでした。
薄いスモーキークォーツのような色になりました。

次回に続きます。



メタルパーツ・天然石の販売






angelicavalac at 13:29|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月07日

UVレジン7種比較1-3

今回はレジン個々の画像をUPします。

上が1層目、下が3層目です。
※印は他に比べて目立った特徴です。


スーパーレジンUVクリスタル
resin11
resin21


UVクリスタル
resin12
resin22
※硬化に時間がかかる、べたつきが残る


UVクラフトレジンレジンプロ
resin13
resin23
※匂いがきつい、端までのばしやすい
  気泡ができると消しにくい、3層でもほぼ無色

デコレジーナ
resin14
resin24


UVクラフトレジン液
resin15
resin25


太陽の雫
resin16
resin26
※匂いがきつい、さらっとした液、気泡消しやすい
  硬化を繰り返すと色がつきやすい
  7種の中では硬化状態が一番良い

Magic-Glos(水溶性UVレジン)
resin17
resin27
※さらっとした液、気泡消しやすい
 薄い紙でも曲がらない



メタルパーツ・天然石の販売






angelicavalac at 15:59|PermalinkTrackBack(0)

2014年08月02日

UVレジン7種比較1-2

UVレジン7種比較
resin01


前回は大雑把な結果からでしたが、今回は使用感から。


【匂い】

匂いの気にならないものから
1.Magic-Glos(Lisa Pavelka)
2.UVクリスタル(ヂャンティ)、UVクラフトレジン液(清原)、UVクリスタル(アンジュ)、デコレジーナ(ヴェルデ)
3.太陽の雫(パジコ)、レジンプロ(Alchemy)

Magic-Glosは水溶性UVレジンなので、他のものとは匂いが異なります。
太陽の雫、レジンプロ以外のアクリル系レジンはつんとした匂いは感じますが、それほど気になりませんでした。
太陽の雫、レジンプロは後付けされた香料の匂いがきついです。気にならない方もいるかと思いますが、私は芳香剤や柔軟剤で頭が痛くなるので、レジンの香料も無理です。
どれを使うにもマスクはした方がいいですね。


【粘度】

粘度の低いものから
1.太陽の雫(パジコ)、Magic-Glos
2.UVクリスタル(ヂャンティ)、UVクラフトレジン液(清原)、UVクリスタル(アンジュ)、デコレジーナ(ヴェルデ)
3.レジンプロ(Alchemy)

太陽の雫、Magic-Glosは比較的さらっとしています。液を端までのばすとき、戻りがあってのばしにくいです。
表面張力が強いのかもしれません。
レジンプロ(Alchemy)は粘り気が強いです。端までのばしやすく、戻りもありません。ただ気泡が消えにくいです。ヒーターで温めてもなかなか消えませんでした。


【硬化具合】

紙全体に薄くのばし3分。
1.太陽の雫(パジコ)
2.レジンプロ(Alchemy)、Magic-Glos、UVクラフトレジン液(清原)、UVクリスタル(アンジュ)、デコレジーナ(ヴェルデ)
3.UVクリスタル(ヂャンティ)

UVクリスタル(ヂャンティ)以外は問題なく硬化しました。特に太陽の雫がしっかり固まっていたと思います。
UVクリスタル(ヂャンティ)は10分かけてもべたつきが残る感じがしました。

画像を含めて次回に続きます。


メタルパーツ・天然石の販売





angelicavalac at 20:02|PermalinkTrackBack(0)

UVレジン7種比較1-1

先日、近隣の公民館事業でUVレジン講習を依頼されました。
その時はアメリカ製の水溶性UVレジンMagic-Glosという製品を使用したのですが、国産のレジン液についての質問もされ、きちんと返答できなかったので、今後のためにもと、いくつか試してみることにしました。

今回使用したのは下の7種のUVレジン液です。

resin01
販売元 左から、パジコ・Alchemy・清原・ヴェルデ・ヂャンティ・アンジュ・Lisa Pavelka
全て未使用品、最近硬化しにくくなってきたライトも交換しての使用です。

今回は紙を使用しての比較です。

使った紙は0.5mmの厚紙にマスキングテープを貼ったもの、0.28mmのデザインシート、0.08mmのコピー用紙にマスキングテープを貼ったものの3種類です。
特に硬化後の紙が曲がらないようにするための工夫はしていません。


*画像 デコジーナ→デコレジーナの間違いです。申し訳ありません。
resin06
resin05

Magic-Glosは薄い紙でも硬化後曲がりませんでした。



次は0.5mm厚紙にマスキングテープを貼ったものに「レジンを流し硬化」を3回繰り返したものの結果です。

1.レジン液はなるべく端までのばします。
2.見える気泡は全て消してから硬化させます。
3.UVライト36W  硬化時間は各3分。

硬化時間に関してはUVクリスタル(ヂャンティ)以外問題ありませんでした。


*画像 デコジーナ→デコレジーナの間違いです。申し訳ありません。
resin04
Magic-Glos意外は厚みのある紙でも曲がっています。
レジンプロの中央がへこんでいるのは、製品のせいではなく作り手の問題です。

resin02
resin03

3回重ねると色が付いてくるのがわかります。
透明に近いものから
1.レジンプロ
2.Magic-Glos
3.UVクリスタル(ヂャンティ)、UVクラフトレジン液、・レジンプロスーパーレジンUVクリスタル・デコレジーナ
4.太陽の雫

3回重ねて気泡もなく表面がきれいに仕上がったのが太陽の雫とMagic-Glosでした。
その他は、硬化前に気泡を消しても見えないところで残っていたのか気泡ができてしまいました。その点に気を付ければきれいに仕上がると思います。
たかが数回の使用での結果です。今回できなかった太陽の雫とMagic-Glosでもできる可能性はありますので…


次回に続きます。



メタルパーツ・天然石の販売





angelicavalac at 16:14|PermalinkTrackBack(0)

2014年06月08日

アゲートとコットンパールのブローチ


今月は茅野商工会議所「得するまちのゼミナール」 略して「まちゼミ」の講座が3回あります。
今日はその第1回目でした。
今回のまちゼミではブローチを作ります。


rosydrops_accessory

楕円形の石がインディアンアゲート、ブルーのアマゾナイト、オレンジっぽいのがピーチアゲート、それにコットンパールとvintajタングルウッドを使います。
コッパーワイヤーでブローチ台に留めた後、残りのワイヤーも渦巻きにして飾りにします。



20140608

インディアンアゲートはお好きな色を選んでいただきました。



メタルパーツ・天然石の販売





angelicavalac at 19:47|PermalinkTrackBack(0)

2013年06月20日

シンプルなブレスレットをカスタマイズ

基本はオペロンゴム仕様の天然石ブレスレットです。

20130620a


お馴染みのチャーム。引き輪で着脱できます。
20130620c


ヘンプコードのフリンジ。
巻きつけるだけなので簡単です。
チャームを一緒につけてもいいですね。
20130620b


シルバーは他の石と一緒に使うと、その石の長所を引き出して、より増幅した効果が得られると言われているそうです。画像のチャームはシルバー925ですが、純度の高いカレンシルバーを使うとより効果がありそうですね。
20130620d


天然石アクセサリーの販売





angelicavalac at 14:10|PermalinkTrackBack(0)